ホーム > 観光スポット > 巌立峡(がんだてきょう)

巌立峡(がんだてきょう)

約5万4千年前の溶岩(安山岩質)で形成された日本一の溶岩流の断面です。
同じ様な岸壁が上流17キロに渡って続いています。
根尾滝コースのあまどり岩は巌立の2倍の高さで約150m程の溶岩です。
また、巌立は下流の小巌立と繋がっていましたが、椹谷によって溶岩流が約300m近く流され分断されたものです。
また御嶽パノラマラインから溶岩流を望むと上が平らな緑の帯が延々と続いているのが見られ、
古田知事により「緑のグランドキャニオン」との命名もありました。

基本情報

電話番号 飛騨小坂観光協会 TEL 0576-62-2570
住所

下呂市小坂町落合

アクセス

がんだて公園内駐車可(無料)
普通車40台・大型バス5台程度

料金

環境維持協力金として大人ひとり200円のご協力をお願いしています。

営業時間

例年3月下旬~12月中旬まで
※冬期間は案内所・売店・トイレは閉鎖

駐車場 あり

アクセス

PAGE TOP